WACKOMARIAの商品は通販で購入【人気の高いアイテム】

人気のレザーファッション

男性

本革と合革の違い

通気性良く重量感があるレザージャケットは、男女ともに人気のファッションアイテムです。そんなレザージャケットですが本革で作られた物と合革で作られたものがあります。本革は羊や牛や馬など、本物の動物の革で作られています。本革のレザージャケットは高価です。中には10万円を超える物もあります。しかしメンテナンスをきちんとすれば、何十年と使い続けることができるのですから決して高い買い物ではないでしょう。また本革は時間が経ってくると色が変わってきますので、若いうちに購入しておくと、時間の経過とともに世界に一着しかない自分だけのレザージャケットになっていくのも魅力です。合革には合成皮革と人工皮革があり、どちらもポリウレタン樹脂を使用し、表面を加工して本革のように似せた物で、動物の革を使っていません。動物の革をつかっていないので、本革に劣っていると思われるかもしれませんが、合革には合革のいいところがあります。合革のメリットは値段の安さです。本革のレザージャケットは高価なので、何着も購入という訳にはいきませんが、合革の物だと、かなり安く購入することができます。そのため毎年違うレザージャケットを購入して、ファッションを楽しむことができます。しかし合革にはデメリットがあり、それは劣化していくのが早い事です。私は合革が使われている鞄を使っていましたが、3年ほど使っているとポリウレタンがポロポロ剥がれてきて、結局使い物にならなくなりました。値段の安い合革ですが、長年に渡って使える訳ではない事を知っておいたほうがいいでしょう。

Copyright© 2018 WACKOMARIAの商品は通販で購入【人気の高いアイテム】 All Rights Reserved.